上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月から吉田松陰を題材とした
映画「獄(ひとや)に咲く花」が公開されるそうです。
(原作は直木賞作家・古川薫の「野山獄相聞抄」)

映画宣伝会社の方から、吉田松陰.comのほうに何か協力もらえないかと連絡を頂いたので
吉田松陰.com内で特集ページを作成し、微力ながら告知に協力させてもらうことにしました。

今年はNHK大河ドラマ「龍馬伝」でも吉田松陰が生瀬勝久氏で演じられるし、
吉田松陰もにわかに注目を浴びそうです!

映画「獄に咲く花」特集ページ(吉田松陰.com内)

hitoya-pos.jpg


スポンサーサイト
なんだかんだいって今は幸せ。
だけど、諸々永くは続かない。
だから今を噛みしめる。感謝。

この状態が、少しでも永く続くことを願う。
はかない願い。

諸行無常:
『この世の現実存在はすべて、
姿も本質も常に流動変化するものであり、
一瞬といえども存在は同一性を保持することができないことを言う(仏教用語)』




a-r.jpg

大学時代の友人の結婚式に行ってきました。

友人の新郎がスポーツマスコミの世界にいる関係で、
ボクシング元WBC世界フェザー級チャンピオンが来たり、
ソフトバンクホークスの選手や王監督の贈り物、
オリンピック金メダル選手のメッセージビデオ上映があるなど
とても華やかな良い結婚式でした。

その中で使われていた曲。

知らなかったのですが、有名な曲で昨年の紅白でも歌われたらしい。

とてもいい曲ですね。




明けましておめでとうございます!

去る12月30日、空援隊幹部決起会を
東京・新宿にある定宿にて開催・実施しました。

その場で、松下村塾の士規七則に倣い、七つの空援隊隊則を策定。
本年の活動方針を、下記に決定しました。

一、TRY&ERROR
一、LIVE YOUR PASSION!
一、和魂洋才
一、バランス感覚
一、無償の愛
一、刹那的純情
一、グリニッジ天文台


大切なエッセンスが詰まった隊則となりました。
本年の活動・行動指針としていきたいと思います。

東京から帰ってきた本日、桜島の大規模な爆発的噴火を目撃しました。
今年一年が爆発的な飛躍の年にできますように!

また、多くの人にとっても実り多き、幸せな一年でありますように!

本年もよろしくお願い致します。


【追記】
NHK大河ドラマ「龍馬伝」第一回を見ました。
素晴らしかった「坂の上の雲」と比べると、どうしても見劣り感が否めないのですが、
主人公や周辺人物、歴史的エピソードは鉄板です。今後に期待したいと思います!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。