上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まで撮りためた幕末に関する史跡・銅像の写真を
徒然なるままにUPして、幕末関連サイトのコンテンツの1つとする事にしました。

幕末維新紀行ブログ
http://shashinsozai.blog97.fc2.com/


今後は幕末に関する話題は、すべて上記ブログに書こうと思います。

ということで、このブログはさらにしょーもない&更新頻度の低いブログになると思われます。

スポンサーサイト
韓国ドラマ「コーヒプリンス1号店」を再度観ている。

観ていると幸せな気持ちになれる希有なドラマ。

ボーイッシュなヒロイン・ウンチャンが最高です。

演じるのはユンウネという女優さん。
ウンチャン役の時とは感じが違うけど、下の動画もキュートです。





2010.03.20 命の値段
NHKでやっていた「外事警察」というドラマを一気に見た。
ハマってしまった。さすが、日本放送協会。

大河ドラマ「龍馬伝」もここ最近ずっと面白い。
今後はさらに盛り上がるだろうから、毎週目が離せない。

現在までの放送分での一番のお気に入りは「命の値段」。

酔った勢いで拾った舶来時計を質に出し、責を問われて武市に切腹を
命じられた山本琢磨に対し、龍馬は船で逃がすことにする。

別れ際、龍馬は山本琢磨にこう言った。

「山本琢磨という人間がこの世に生まれて、
簡単に命を捨てるがはもったいないぜよ。

琢磨、おまんはもう土佐には戻れん。
けんどのう…けんど、きっとどこかに…
どこかにおまんの生きる場所があるき!

自分の罪を忘れてはいかんぜよ。

けんどのう、卑屈になってもいかん!
堂々と…堂々と生きや!!」


何度見ても泣けます。
堂々と生きようっと。


吉田松陰生誕180年記念映画「獄(ひとや)に咲く花」公式サイト
トップページにサムライスピリット・ジャパンのリンクを張って頂きました!

吉田松陰.comにて告知をさせて頂いたところ、快く了承して頂けました。
ありがとうございました!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。